スッキリあやかさん

散らかりにくい部屋の作り方

片づけに悩んでいるあなたにお伝えしたい2つのこと

 

 f:id:sukkiri_ayaka3:20200926111217p:plain

 このブログは現在工事作業を行っております。

詳しくはこちら

f:id:sukkiri_ayaka3:20200927145612p:plain


もし、あなたが片づけに悩んでいらっしゃるならば、初めにお伝えしておきたいことがあります。

それは、私がいま、過去の自分に伝えたいことです。

この記事では、片づけを始める前にお伝えしておきたい2つのことをご紹介します。

 

一番に捨てるべきもの

7年かけて部屋や思考を整えていった私が、7年前の自分に声をかけるとしたら、最初はきっとこう言います。

 

部屋が片付けられないのは、片付けの仕方を知らないから。

時間に間に合わないのは、間に合うようにするための方法を知らないから。

忘れ物が多いのは、忘れてるよ!って気が付くための工夫を知らないから。

 

できないのはあなたのせいじゃない。

できないできないって自分を責めると、せっかくのエネルギーをロスしてしまう

それってすごくもったいない!

 

できないことをできるようになりたいと思うなら、どうしてこんなこともできないの!?って責めるんじゃなくて、どうやったらできるようになるかな!?って考えてみよう。

 

と、ここまで書いて思いました。

子育てと一緒なのかな!?と。(いや、育てたことないから知らんけど。笑)

 

つまりね、子どもならできなくてもいいのに、大人ならできて当然と思ってしまうのが、そもそもの間違い。

大人だって人間だもの。できないことはできるようになればいいだけです。

 

できないことで自分を責めるのは、エネルギーの無駄遣いだし、自分がかわいそう。

自分を責めるその気持ちを一番に捨てて、これからは、自分を育ててあげるという優しい気持ちを持ちましょう。

 

今日から取り組むべきこと

5月某日、自分の落書きノートを見ていたら、こんなメモを発見しました。

3月13日

文房具を綺麗に収めたい&使いやすくしたい!

机の上は、PC以外何もない状態!

 

そして現在、私の文房具は、自作の可愛い文具BOX(自画自賛)に、使いやすい状態で収納されています(照)

正確にいうと、3月末には文具BOXが完成し、机の上にあったPC以外のモノは、全て片づいていました。

 

でも、せっかく頑張って、あんなに達成感があって、嬉しくて最高の気分だったのに、2ヶ月も経つと当たり前になってしまうものなんですよね。

今日の自分があるのは、紛れもなく過去の自分が頑張ったから。

SNSでも日記帳でもスマートフォンでも何でもいいから、今日から自分の成長記録をつけることをおすすめします。

 

最後に

2つとも、忘れてしまいがちですが、とても大切なことです。

これから片づけを進めていく中で、つまづいたり行き詰ったりした時は、是非この2つのことを思い出してください。

大丈夫。きっと、以前より良くなっているはずですから。