スッキリあやかさん

散らかりにくい部屋の作り方

消耗品の管理とスケジュールの管理は同じ

 

 f:id:sukkiri_ayaka3:20200926111217p:plain

 このブログは現在工事作業を行っております。

詳しくはこちら

INとOUTのバランスが大事という話をしましたが、それって消耗品だけでなく日々のスケジュールについても同じことが言えるのではないかと。

 

例えば、
旅行に行きたい!本も読みたい!パズルも欲しいし、クッキーも焼きたい!
バリバリ仕事してお金を稼ぎたい!モデルさんのインスタも見たい!
…あ!ダイエットもしなくちゃ!ジムにも行って…待って!犬も飼いたい♪
洋服作って、お料理勉強して、お花も育てちゃったりして…!!!

 

STOP!STOP!
夢が沢山あるのはいいことです。でもそれって全部一気にできますか?
モノが沢山ある人は、やりたいことも沢山あって、
一気に実現しようとしている傾向があります。

 

やりたいことに飛びつきすぎると、それに付随してモノがどんどん増えていく。
モノが増えると、それを目にすることでまた頭の中が混乱していく。
どうしてこうなるんだろう…なんて自己嫌悪に陥ることも。

 

そんな時はまず、INの調整からです。
インターネットを見る時間、テレビを見る時間、雑誌を見る時間、
とにかく情報の入り口をストップすること。
できれば仕事の量も調整して、スケジュールに余裕を持たせましょう。

 

そして、頭の中を整理します。
小さめのメモ帳か付箋と、ペンを用意して、
1枚につき1つ、頭の中身を書き出していきましょう。

 

いま自分は、何を考えているのか。
やりたいこと、やらなければならないこと、なりたい自分、
行きたい場所や会いたい人、いまの感情…
なんでもいいです。
頭にふと浮かんだものを、どんどん書き出していきましょう。

 

今度はそのメモを、カテゴリーごとに仕分けし、
優先順位をつけて並べ替えていきます。
感情については原因を探り、解決方法を導き出しましょう。

 

そうやって、全てを目に見える形にすることで、
頭の中でごちゃごちゃ考えるよりも思考を整理しやすくなります。
 

その後、いつ頃やりたいのか、いつまでにやらなければならないのか、
カレンダーに落とし込んでいきます。

 

そうすれば、いま頭の中にあるものをすべてこなすのに
いかに時間がかかるかが分かってくるはず。

モノも頭も、入り口のストップから全てが始まるのです。